Gray Tone House

Urban Factory

Gray Tone House
素材にこだわり永く愛せることのできる大人かっこいいお家。
重厚感のある色味の外壁に板張りやレンガ調のブリックタイルをアクセントに使用し、ニューヨークのブルックリンをイメージ。
少しモダンな空間にインダストリアルのニュアンスを入れ、グレートーンで統一。

かっこいいブルックリンのコーディネートをあえてはずして、素材の質感が生きるコーディネートに仕上げました。

- HOUSE DATA -

Urban Factory
  • 坪数タイプ 33坪タイプ

  • 延床面積 98.14㎡

  • 敷地面積 111.33㎡

  • 竣工 2020年07月

  • エリア 愛知県一宮市

Detail

  • セメント素材の質感にこだわった内装材「SOLIDO」をアクセント壁に使用。
    外壁にも使用してる「SOLIDO」と同じものなので、お家全体の統一感もあります。

    1F建具は、天井まで高さのあるスッキリとしたハイドアを採用。枠のラインが通常の建具よりも目立たないので、解放感や奥行きを与えて空間が広く感じられます。

  • 全体を天井・壁を淡いグレーで統一。家具やドアの色を引き立たせる落ち着いた印象に。
    ダイニングスペースには東側に窓があるので、明るい朝日を感じながら朝食が食べられます。

  • 約7.5帖の主寝室。ベッドを置いて、正面の壁際にテレビを置くと、リラックスしながらテレビを見ることができます。