fbpx

素材の温もりと共に暮らす

まどろみの家

素材の温もりと共に暮らす
屋久島地杉の床材、真鍮の照明、アイアンの手すりなど、素材の良さを感じられるお家。
お施主様は木の雰囲気が好きだったため、「まどろみの家」を選択。

リビングから見たダイニングキッチンがお気に入り。
夜の寝室も照明が綺麗にうつり、ほっと一息できる癒し空間に。
玄関からすぐにキッチンへと繋がる動線も、こだわりのひとつ。

- HOUSE DATA -

まどろみの家
  • 坪数タイプ 33坪タイプ

  • 間取り 3LDK+まどろみスペース

  • 延床面積 108.91㎡

  • 敷地面積 136.50㎡

  • 竣工 2021年2月

  • エリア 愛知県一宮市

Detail

  • 素足でも気持ちいい無垢材の床、日本の暮らしにしっくりと馴染む木のキッチン。暮らしのどこかに、木の味わいが感じられます。

  • キッチン前の腰壁や玄関など、お施主様が自ら塗装したポーターズペイントによるアクセントカラー。時が経つごとに味わいを増す、一期一会の空間。
    天然素材や手仕事特有のムラや凹凸が、光によって様々な表現を見せてくれます。